幸せを求めれば、不幸もついてくる?

先日の「喜んで損しようの会」でね、

「幸せを求めれば、不幸もついてくる」

「楽しいが出ると、楽しくないが出てくる」

という考えを出してくださった方がおられたんですが、

これは私はまったく違う世界を見ているので、ご本人に承諾を得て、

ブログの題材にさせていただくことにしました。

 

「幸せを求めれば、不幸もついてくる」

これ、どこかでもらって来た、ただの観念なの、わかりますか?

ただの考え。

ではこの考えをつかんでいるエネルギーは、愛でしょうか?恐れでしょうか?

 

別の在り方も、ここにはあります。

「幸せだろうが、不幸だろうが、どんとこい」

って(笑)

 

そしたら何かと楽しいんですね。

それは興奮や快楽という感覚ではないし、楽しさへの執着でもありません。

自然ですよ、自然。

 

それでね、何事も聡明に楽しむ人と一緒にいると、それだけで楽しかったりするじゃないですか。

楽しむっていうのは、ある意味視点なだけですからね。

それは環境の方に楽しさや喜びがあるんじゃなくて、その人の中にそのような態度があるんです。

 

様々なメッセージというのは、何が正しいというのではなくて、

聞く側の条件付けや成熟度によって、全然違って受け取られます。

「私はいない」とかね、ただ言葉だけを掴んで、余計にややこしいことになったり。

しゃべりにくいわ!みたいなね(笑)

これは、探求者の中でよくあることなんじゃないですかね?

よけい複雑になっちゃう。

素直さがポイントではないですかね?

幸せを求めて、何かとやってきたんじゃないですか?と。

そのような流れ、エネルギーは、あなたが操作して起こったものですか?と。

幸せでありたいという動きは、生命の自然なリズムですよね。

 

心(マインド)は個人性と共にある知識の座、ハートは全体性と共にある知恵の座です。

ですからその人が、逃げずに人生からよく学び、

ハートという知恵が開かない限り、本当の意味で知識が深く理解され、

それがハートにかしづいて活用されることはないでしょう。

ハートが開かないと、知識って武器みたいなんです。

 

一瞥体験も、神秘体験も、電車に乗ったり、ご飯を食べたり、風邪をひいたり、仕事をしたりするのも、

どれも同じ体験ですから、一瞥体験だけ取りざたす必要もないと思うんですね。

自分が何かから逃避している限り、本当の意味で誰かを助けるって無理ですからね。

それに一瞥体験や神秘体験があっても、その人の心の潜在的な傾向、

苦しみを生み出すパターンは、いくらでもしつこく出てきます。

まずはちゃんと、ベースは無であり、すべてはひとつであることを知って、

自分を責めずに、客観的に自分と謙虚に向き合う。

むしろそれだけが仕事であって、そのような態度が成熟すれば、

いろんなことが、うまくいかざるを得ないんじゃないですかね。

それはそれで、劇的な神秘体験でなくとも、「私」が消えていく生ですよね。

 

すべてはただの観念だから、何も無いといえば無い。

そして、今ここに、すべてがあるといえばある。

 

この今とどう親しんでいるのか、その在り方の変容は、

やはり悟りということもできるのではないでしょうか。

 

 

この投稿へのコメント

  1. 東京日和 said on 2017年7月5日 at 10:15 PM

    ぽんちゃんさんとりんごちゃんとのやり取り、とても参考になりました。
    シェアして頂きありがとうございます。

    恐怖とは違うのですが、反射的に反応して感情が湧いてくることがあって、反応しないように
    しようとしてました。
    反応しなくなることを期待しないって、凄く気楽になることですね。
    こういうのを許しっていうのでしょうか?
    許されると何か消えていくような感じで不思議です。

    • りんご said on 2017年7月6日 at 12:17 PM

      そうですか〜、よかったです ^ ^
      反応しちゃうときは、めちゃめちゃ反応しちゃいますからねぇ。
      でもそれはそれでいいですし、それを許すと、本当に終わっていきますよね(笑)
      ゼロ化される。
      不思議ですよね〜。

  2. ぼんちゃん said on 2017年7月4日 at 11:08 PM

    さっそく お返事ありがとうございます。恐怖を感じる自分は 思考を優先にしているからだと思って 恐怖を感じないようにするには 思考だと気づくことだと思っていました。地震と 私が感じている恐怖は 別のもので 感じ切らないからいつまでも出たがってこういう時にでもでてくるのですね。恐怖を感じ切ると 私が恐怖を飲み込むことが出来る場になって、恐怖がでて来なくなるのですね。怖いですが おもいっきり怖がってみます。ありがとうございました。

    • りんご said on 2017年7月4日 at 11:16 PM

      恐怖を消そうとしないことですよね。
      出てこなくなることを期待しないことです。
      また出て来てもええか〜って思えたら、しめたものですね^ ^
      恐怖に飲み込まれる側じゃなくて、恐怖すらも飲み込める側だったことに気づいてくださいね。
      実際、恐れって幻想です。
      愛はそんなもん簡単に溶かしますわね〜。

  3. ぼんちゃん said on 2017年7月4日 at 10:28 PM

    はじめまして^ ^ホノカ社のますみさんに ユーチューブを教えてもらって 動画を見させてもらいました。ブログも読めば読むほどわかりやすくて腑に落ちてすっかり りんごちゃんのファンになってしまっています🍎そんなりんごちゃんにちょっと教えてもらいたいことがあるのですが。それは この前地震がありまして その日から なんどもなんども 揺れるのです。それが怖くて怖くて 揺れがないときでも 揺れているような感じがして気が休まらないのです。すっかり 体調を崩してしまいました。「そう言っているのは誰か」と 言っても はっとしません。自分が やっていることなどひとつもなく どーすることもできないと頭ではわかるのですが。

    • りんご said on 2017年7月4日 at 10:56 PM

      ぼんちゃん、はじめまして ^ ^
      色々観ていただいて、ありがとうございます。
      それは、恐怖の幻想に気づくとてもいい機会になられると思います。
      恐怖すること、恐怖を思い切りちゃんと感じてあげることを、どうぞ愛を持って迎え入れてあげてください。
      そうするとあなたが、恐怖を飲み込んで消してしまう「場」であることを発見するでしょう。
      とにかく、ブルブル震えちゃうぐらい、恐怖が来たら、ちゃんと感じ抜いてあげてください。
      逃げようとすると、余計に追いかけてくるような錯覚につかまれるんです。
      地震の記憶と、しつこい恐怖は実は関係ないのです。
      体に残った恐怖が、発散されたがっているだけです〜 ^ ^

  4. 東京日和 said on 2017年7月4日 at 12:24 AM

    あははは、「幸せだろうが、不幸だろうがどんとこい」ってメッチャいいですね!

    ホントそうですね、一瞥体験的なものがあってもしつこく心のパターンって出てきますね。
    私もいちいち落ち込んだりしてたんですが、「そう言ってるのは誰か」って
    言ってみたんです。
    そしたらハートじゃない、私の考えだと感じたらぱっと手放せたんです。
    これも「損する会」に参加したお陰ですね♪

    結局、「こんな風に感じれられるならいいけどそうじゃないなら嫌だ」ってケチくさいこと
    言ってるんだなって(笑)

    りんごちゃんがマハルシの言葉をよく引用されるので、YouTubeでその言葉を聞いてみたんです。
    マハルシが「心は想念の束」って言われてますね。
    私は無意識でいると何かしら想念を掴んで一体になってしまう、それが習性になってるようです。

    そんな時、「そう言っているのは誰か」ってぐって内側をむいて、ばさって断ち切る。
    それでハートに意識を戻していく。
    そういう修練は必要な気がします。それが習慣になるまで。

    とうことで楽しく修練中です、そのうち私もどんと来いって言えるかもですね(笑)

    • りんご said on 2017年7月4日 at 10:31 AM

      あはは(笑)
      そうなんですよ、いくらでもパターンって出て来ます。
      私も最近、すごいこだわってたことが出て来て、だいぶ難儀しました(汗)
      こうして東京日和さんのコメントを読んで、「ああ、そうだ、そうだ」って、引き戻していただいてる感じ。
      ありがとうございます ^ ^
      今、もう十分なんだけど、調和と芯から親しくなるまで楽しく修練するっていうのは、私もとても大切だと思います。

  5. Pika said on 2017年7月2日 at 9:02 PM

    私もそんなふうに思ってました。
    二元の世界は必ず相反することが存在すると。
    でも、りんごちゃんのお話や最近のアースTVのお話で、
    そんなルールやカルマだとか、原因と結果の法則とか、
    そんなものもストーリー上の思い込みなんだと、
    思えるようになってきました。
    堅苦しく考えてきたのが不思議です。

    • りんご said on 2017年7月3日 at 10:36 AM

      すごい!そうですかぁ。
      それはよかったですね〜。
      今、この瞬間だけですよね。
      今、愛、全体性で在るのか、分離した考えを信じて、自分や他人を責めて在るのか。
      もう別世界ですよね ^ ^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です